スポンサーリンク

九頭竜ダムの桜は満開でした

令和3年4月16日朝2日間おせわになった道の駅清流の里しろとりをあとに福井県を目指しました。

2日間もせわになったというのに道の駅 清流の里しろとりの写真がありません、白川郷の写真とともに削除してしまったようです。

白鳥から国道158号線で福井県大野市を経て福井市へ出ようと思います。国道158号線は大野市まで九頭竜川沿を走るようなので楽しみです…

朝飯を食べていなかったので、道路わきの駐車スペースを探しながら走っていて結局、九頭竜ダムの駐車場まできてしまいました。

「九頭竜ダムってこんなところにあったのね」なんて驚きでした…

外は寒いです、ヴォクシー車内でお湯を沸かしてカップそばを食べました.. 大丈夫、スライドドアは開けております。

「腹は膨らんだし、ちとダムでもみていくかい」… 「ロックフィルだね」…「さしずめこの石はダムに使われた石なんじゃないの」なんて…

まっとうな暮らしをしていた頃は、そちら方面の仕事をしていたもんで、多少の知識はあります…

この上から落とした水で、下に見える発電所のタービンを回して発電し、タービンを回した水は下のダムに貯めて、夜間電力を使って再びポンプで上に揚げてまた落とす… 「エコじゃないかい」… 九頭竜ダム事務所 1F展示室で再雇用らしき親爺さんが教えてくれました。

フムフム…

ダム事務所 1F展示室で荒れた映像ではありましたが、着工から竣工までの工事の様子を観ることができました。途中から観たので着工時期は不明ですが竣工は昭和42年12月だったようです。

ダムカードを希望する方は、この電話で32をプッシュすると職員が対応してくれるようです…

なかなか勉強になりました、ちと頭が大きくなったかもしれません。

「ヴォクシーおまっと」… 九頭竜ダム駐車場の桜は今が満開のようです

さあ、大野市を目指しましょう…

つづら折りの道に人家が点在しだすとやがて道も直線部が長くなりやれやれ町場にでてきました…

越前おおの結ステーションに到着です、ヴォクシーを大きな駐車場の片隅に停めて、ぐるりと周りを見渡してみれば…

「おっと… あれが天空の城 越前大野城かい」…

九頭竜ダム事務所 1F展示室の電話で3と2をプッシュしたら再雇用らしき親爺さんが2Fから再び下りてきてくれて、ダムカードをくれました。

巷ではダムカード収集が流行っているとかいないとか…

「目的の無い車中泊放浪の旅はよくないな~」と上の写真の安曇野の道の駅で知り合った春日部先輩に言われたことを思い出しました… 「そうだ47都道府県のダムカードを1枚ずつ計47枚集めてやろうじゃないかい… それを旅の目的にしよう」と思いました…

当ブログはにほんブログ村に参加しております、「車中泊の旅」「60代オヤジ」「ウクレレ・ハワイアン」のどれか一つでかまいませんので バナーのクリックをお願いいたします… 励みになります。

コメント