スポンサーリンク

キーちゃん、今助けにゆくぜ~

窓際のキーちゃん
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕事を無事終えて…. 、今日の東北のとある町は寒かったです。

今日は休肝日です…. なにげに楽しくありませんが、明日の夜はその分よけいに盛り上がります、 一人で。

インコのキー
グーグルアナリティクス

最近これにはまってます、アサヒじゃなくてパソコンの画面のこっち↑のほうです。アナリティクスという電子で動くもので、決してガセなネタじゃ~ありません。あーら不思議、画面左下の現在3と表示されているところをごらんください。今”ヴォクシーがゆく”を3人のインテリが見ていますよということと、下のオレンジと青のバーはその3人は何を使って見ているかを表しています….

例えるならば… テレビで2人と映画館で1人ということらしいです、あまりに難しいので本題に戻ります。今日はしらふでブログ作成に挑みます、キーちゃんの話です….

3羽仲良く?

初めて(一回目)東北のとある町に来る前(平成26年2月)に撮影した写真です。インコ達は寒い東北へは連れていけませんので …… 横須賀で留守番です。

キーはセンターポジションで

今、写真を見てみればキーがだいたいセンターポジションにいます。キーとブルーが雌で、手前のシマちゃんが雄でした。雄のくせに身体が小さくて….    一回り大きなキーとブルーに”けり”(キック)をいれられ、よくいじめられていました。 なんだかおいらを見ているようで、なさけなくなりました。

テニスザックのその上で

そんな二人も家出して…..。今やキーの天下です、我がまま し放題です。とまっているおいらのリュックはかじるは壁紙もかじる、ちょっと置いた書類等もかじります….. 「おごれるものは久しからずや~ ですぜェ~ キーちゃん」

靴下はこう干して

ある時カーちゃんがおいらに命令しました。「おとうさん、これから靴下干すときはつま先を上にしなさい..」  おいら、素直に「OK牧場」、「でもなんで?」 カーちゃん「このあいだ、キーが干してある靴下に入ったはいいけれど出てこれなくてもがいていたのよ~」….とのこと

こんな事件もありました… とにかくいたずらで、 今思い出してもぞっとします。…汗、冷汗… 気の弱い方はブログを離れてください。

いたずら者達

あれは、一昨年の冬だったか….. おいら、圭ほどはうまくないけれどテニスをやります。家に帰れば汚れたウエアー等は自分で洗濯します。土曜日にテニスをすれば、夕方洗濯して夜は部屋干しになります、そして日曜日もテニスをします。勘の良い方はもう事件の顛末を悟ったと思います。

テニスパンツのポケットに入っていた圭を、いやキーを、色が似てるからボールと間違えてサーブした….

ブッ、ブ~

カ~ちゃんの上で

こんな顛末です….. 日曜の朝、おいらは昨日やった洗濯物を取り込み乾燥機に放り込みました。

最後に押入れの近い所に干しておいたスポーツタオルを取り込もうとしたとき、押入れの奥の方からキーが小さな声で「助けてくれ~」と鳴いたのを聞きました。…… ? そのまま、タオルを乾燥機に放り込み。居間で新聞かなにかを読んでいたカーちゃんに…

おいら「ママ~、嬢やのキーが押入れの奥の方に入ったらしく出てこれなくなったようだから呼んでみて」 カーちゃん「キー~、キーちゃん出て来なさい~」 シーン~……

とぼけた顔してバババば~ん♪

カーちゃん「キー~、キーちゃん出て来なさい~」「キー、キー 出てきて……?」 シーン~…

しばらくの沈黙の後…. カーちゃん「アータ~、まさか洗濯物の中じゃないでしょーね~?」

おいら「ジェジェジェのシェ~…..」「やっちまたぜ~、痛恨のミスを」

おいら、長い廊下をダッシュです、乾燥機のスイッチをoffにして扉を開けます…. 洗濯物をそっとつまみ出し和室に広げます….、一枚一枚ていねいに確認します….、Tシャツの中、ジャージの袖の中、テニスパンツの中….. 何処にもいません? もういちど乾燥機の中を覗くと……. キャー…. 中にもいませんでした….. もう一度最初から洗濯物を確認します、Tシャツの中、ジャージの袖の中、テニスパンツの中….. 、アレ?、ポケットの中….. そっとポケットに手を入れるとキーがいました、ホッと… 動きます。熱くありません。乾燥機のスイッチを入れて5分後くらいでしょうか。乾燥機のスイッチをOnにする前にキーは乾燥機の中で泣きながら鳴いたんです、それをおいらは押入れの奥から鳴いたと思ったんです。カーちゃんが呼べば必ず100%鳴いて応えるキーだからこそ、押入れの中にいないことがすぐにわかりました、あとは乾燥機の中にきまっています。

もし、キーが乾燥機の中で鳴かなかったら…..そんなこと想像したくもありません。

ペットショップの窓際族、汚い籠に入れられていた黄色いインコのキーちゃん、「おいらより先に死ぬんじゃねーぞ~」 この出来事以降は細心の注意をはらって仲良く生活しております、大事な大事な家族ですから。 追申、玉子は孵らなかったと風のうわさで知りました、元気にあそんでいるようです

下の60代オヤジか車中泊の旅のバナーのクリックをお願いいたします… こんな親爺がいるんだと あきれましたらポチリとクリック …

コメント