スポンサーリンク

ミウラの休日

ミウラの夕景はいつ見てもきれいですが、はたしてローマの夕景はどんなんでしょうか…

上の写真は令和二年6月27日(土曜日)の三浦の夕景になります… 天気曇天なれども蒸し暑い一日でしたが、昼からテニスをやりました。

昼前にテニスクラブに向かいましたが 国道134号線は大渋滞で、他県ナンバーの車を多く見かけました…

ヴォクシーのカーナビを覗いて見れば、道路は紅色 まっかっかでした… 半端ない渋滞です。

テニスの結果は4戦して3勝1敗の勝ち越しでした。家で酒でも呑もうかと帰りに行きつけのスーパーへ寄って、酒と肴を調達しました。林ロータリーの空が綺麗だったもんで、公園に立ち寄り冒頭の写真を撮った次第です… 土曜日はいい一日でした。

日曜日は朝から雨でした。予報通り 昼を過ぎた頃には雨は上がりましたが、テニスコートは水びたしでテニスをやることはできませんでした…

暇に任せて三崎の街をヴォクシーで走りましたが、昨日とは打って変わって どこもガラガラでした…

三崎より一度家に帰って、改めてウォーキングに出ました。長井港の堤防の入り口に何やら貼り紙が張られておりました… 「フムフム」…

堤防で短編映画の撮影があるようです、「撮影に協力してくださいか~」…「チッ、明日仕事じゃなけりゃ、出てやってもいいんだけれど」… 「稼ぐに追いつく貧乏なし… もうしばらくは労働に励みます」…

堤防のあちらこちらに小さな舟が朽ち果てておりました。おいらが釣り漁師を気取っていた若い頃に沖で見かけた舟達です… 今や主はあの世でしょうか?

仕事を辞めたら次は放浪車中泊の旅に出ます… 一年で飽きてしまうのか、それとも二年か、はたまた人生を達観して車上生活に移行することだって… もし一年や二年で放浪車中泊に飽きてしまったなら、あとは釣り漁師にでもなって余生を送ろうかと考えております。ヴォクシーを売り払って、それを舟の資金に充てようかと… ブログは続ける考えでおります。当然「ヴォクシーがゆく」はやめて、あらたに「釣り船に乗った元サラリーマン」などと田植え機に乗った先輩のブログの題名の真似をさせていただくつもりです。

「おっとスリーセブンじゃないかい」… この舟の主とは沖でも会ったし、パチンコ屋でも… たしかおいらと同い年で眼鏡をかけた色白のドラえもんの のび太のような男でした。「10年一昔といいますが、二昔は会っていない勘定になります」…彼は今元気なのでしょうか…

堤防のこの色あせた書き込みが堪らなく癪にさわって…

「魚貝・藻類の採捕を禁ず」…「ここからボートなどの出航は禁止します」…「漁業施設につき立入り禁止・釣り禁止」… 海はだれのものなんでしょうか…神奈川の漁師の税金だけでこんな立派な漁業施設が出来るのでしょうか… も少し、海辺で遊びたいと思っているラッシュアワーにもまれて働きに出ている源泉徴収で税金なども取られている地元のサラリーマン達にも、海からの癒しを分けてはもらえないもんでしょうか…

最近当ブログの閲覧者数が右肩下がりで、東北単身赴任を止めてしまったことがわるいのか、車中泊旅をしないのがわるいのか… 「最近文章がまとも過ぎて、面白くなくなったね」… などとテニス仲間のゆくちゃんに言われてしまいました、引き続きブログを継続していきますので、ブログ村 バナーのクリックをお願いいたします。

コメント

  1.  こんにちは、「釣り船に乗った元サラリーマン」いいですねぇ!
    以前ヨットか大型ボートだったか忘れましたが、それで日本の港に点々と寄港しながら日本1周された方がいたような記憶があります。
    まぁそれはともかく車中泊の旅の方なんですが、あちこちのブログを拝見させて頂くと様子見の方が多いものの一部見切り発車でスタートされた方もいるようです。でもやはり世間の方の他県ナンバーを見る目はまだかなり厳しいものがあるようです。私も夏休み前に近場で短期間の旅を計画しているんですが……、どうなりますか。夏休み明けは落ち着くような気がしているんですが、第2波の動向如何ではまた厳しい状況もあるかもしれませんね。
    ということでまだステイホームを守り1日パソコンの前で座っていますので腰が痛くて仕方ありません。
    また横須賀さんお楽しい旅(お酒)の話を楽しみにしています。ではでは。