スポンサーリンク

車中泊放浪の旅 北海道編 3日目

令和3年7月8日の木曜日です、

道の駅 はなまき西南で目を覚ましました。

旅に出てこのかた、おてんとうさまを拝んでおりません。

本日もまた、北上あるのみ… 

北へ突き進めば、そのうちおてんとうさまを拝めるはずです。

「そろそろ晴れ間が出てきてもよさそうなのによ~」なんて…

パソコンを立ち上げたなら「あ~ラ.. 不思議」…

パソコンの画面におてんとうさまが出ていたんです。

「きっと今日はいい天気になるに違いないぞ」… なんて思いました。

ブログをアップしようとしたんですが.. WiMAX 2+の電波状態がかんばしくなくて、道の駅の駐車場を行ったり来たり…

道の駅に併設されているファミマの前が一番電波状態が良かったもんで、朝食にサンドウィッチとコーヒーを買ってそこを使わさせていただきました。

ブログのアップと津軽海峡フェリーのWeb予約に時間を取られて、道の駅を出たのは11時を過ぎていました。

思った通り、久々の晴れ間です..

これより道の駅 雫石あねっこを目指します。

津軽海峡フェリーの予約に失敗して、

7月13日以降じゃないと津軽海峡が渡れないもんで、ちと大回りすることにしました。

道の駅 雫石あねっこに到着、

今日はここで車中泊をするつもりでした..

軽い運動をしてから温泉に浸かって、あとはまったりとすごそうかという作戦です。

盛岡市内で食材等は買ってきました。

トレーニングウエアに着替えて、盛岡方面に向かってウォーキング..

国道の距離標示板の24.5まで下って折り返すことにしました。

25.5まで戻って…

道の駅の入口は26.2のちょいと先でした、

「えっと… 26.2 – 24.5 = 1.7だから、1.7×2で3.4Kmか」…

「もう少し歩くかい」なんて

道の駅が管理するオートキャンプ場を見に行くことにしました..

ヴォクシーを停めた駐車場からオートキャンプ場までは400mほど…

この案内板を右に曲がって、竜川に架かる橋を渡ると..

大きな堰堤をバックに、綺麗に整備されたキャンプ場がありました…

it’s good!.. 洒落ております。

金持ちだったならば、一週間ほどここに滞在してみたいと思いました。

道の駅 雫石あねっこに併設されている温泉もすこぶる良いし、竜川では渓流釣りもできるのです…

そんなこんなで4Kmほどウォーキングをすませてから温泉に浸かり、ネットでも見ようかとWiMAX 2+の電源をいれたんですが、ポチッ!

「圏外だと~」…

道の駅 雫石あねっこで車中泊するのはやめておきます..

まだ時間がはやいから、秋田県は阿仁を目指すことにしました。

岩手県と秋田県の県境を掘り抜いた仙岩トンネルをぬけて…

秋田県に入りました。

田沢湖の湖岸を走って..

このT字路は森吉方面です…

うっそうと繁る樹林の中の道を下って、長いトンネルを抜けるとやがて集落があらわれました..

ここがマタギで有名な阿仁(アニ)の集落です。

クマがその辺をうろついているんじゃないかと..

見てみたけれども、今日はいないみたいです…

道の駅 あにに到着…

ここでも、おそらくWiMAX 2+の電波は入らないと思いますが…

「入ってください」と…  ポチッ!

やはり圏外でした…

「道の駅 あねっこで入らないんだから、あにで入るわけねいやい」なんて..

あねっことあにはきょうだいなので性格が似ているんです ← 冗談です

もういい加減にブログ投稿の呪縛から解放された方がいいんじゃないかと..

「一日くらいブログをアップしなくたって、いいじゃねいかい」なんて…

夕飯の支度を始めたんですが…

そのうちに、宵やみがせまってきたら.. なんだか落ち着かなくなってきて..

「やっぱし..WiMAX 2+の電波の入るところに移動しよっと」なんて道の駅 あにを飛び出していたんです。

訳の分からない暗い森の中をぬけて..

.WiMAX 2+の電波の入るところにやっとたどりついたんですが..

夕飯の支度をしているうちに鍵をかけられてしまったようです..

「ハァ~」.. 自由に外へ出られなくなってしまいました…

とりあえずは昨夜はぐっすりと眠れましたが、

今朝見にいったら門はきっちりと施錠されたままです…

そしてこんなん書かれてました↑…

当ブログはにほんブログ村に参加しております、「車中泊の旅」「60代オヤジ」「ウクレレ・ハワイアン」のどれか一つでかまいませんので バナーのクリックをお願いいたします… 励みになります。

コメント

  1. 石岡のみっちゃん より:

    連日のコメント失礼いたします。
    車中泊の場所なのですが、道の駅、キャンプ場、公園などいろいろある中、「除雪ステーション」も結構快適です!
    これは、積雪の多そうな峠の入り口などにあるのですが、きれいな24時間トイレなどあり、静かで車中泊にはかなり良い場所です。
    実は、横須賀さんが今回通られたコース上でも、田沢湖の手前、「生保内」という所にもこの除雪ステーションがあり、特にここは歩いて行ける範囲に町営温泉やお店もあり、かなり快適な場所です。(町の近くなので、おそらく電波も…。)
    これから北に向かう道中、こんな場所も快適に泊まれる!という情報でした。

    • 横須賀放浪者 より:

      生保内、寄りました.. そこでYiMAX2+がバリ4だったもんで、安心して田沢湖町内に入ったんですがだめでした、生保内に戻ってもよかったんですが、阿仁を選択したんです。

  2. スナフキン より:

    フェリーの予約が数日先になり残念でしたが、「あちこち立寄る時間ができた」と考えれば旅も又楽し。
    立寄り先として、昨日の ア太郎さんのコメにありました尻屋崎はお勧めです。半端ない最果て感がいいです。でも時々下を見ながら歩いてください。寒立馬のう○こが落ちています。それとむつ市の牛臥山からの夜景。 津軽三味線、他にもいろいろあると思いますのであっと言う間に13日になると思います。では、これからも安心安全な旅を。

    • 横須賀放浪者 より:

      そうでした..スナフキンさんブログやってますか?、苫小牧でイカ釣りをするブログにスナフキンとあったもんで..

      • スナフキン より:

        苫小牧のスナフキンさんは、同名異人です。
        私は、ブログを持っていません。

        • 横須賀放浪者 より:

          そうでしたか、てっきり同一人物かと思ってしまいました。同一人物なら北海道の釣り情報などいただこうかと.. 観光地情報だけで十分です、
          下北半島の馬見にいってきます。

    • スナフキン より:

      ごめんなさい、お詫びして訂正です。

        牛臥山 ← 釜臥山 でした。

  3. スナフキン より:

    追加コメです。 「ばばへらアイス」も外せません。

  4. aomori.n より:

    おやおや、大間航路の少ない便を使うなんて……たしか、今は一日2便、14日当たりから一日3便じゃなかったかな?
    でも秋田方面は渓流釣りが楽しめてラッキーですね。
    これこそ転んでもただでは起きない横須賀兄貴の真骨頂!

    でも17日(土)は私事ですが、居住地の決算会議があって、その前は決算書作り、函館市内に住んでる監事に伺って監査を受ける……ということでゆっくり徹夜で飲み明かす時間がとれるでしょうか?
    では、明日から気合を入れて会計決算を頑張って早めに仕上げなくっちゃ!

    メールアドレスをPCから携帯に変えておきました。