スポンサーリンク

車中泊放浪の旅 北海道編 39日目

令和3年8月13日 金曜日.. 道の駅るもいで目を覚ましました。

8月10日の火曜日から今日まで.. お世話になった留萌の町とも今日でおわかれ

「いと寂し」涙..

「これが渡世人の辛いところよ」なんちゃって..

長居をし過ぎると動くのが嫌になってしまいそうなので、今日あたりが潮時かと..

道の駅 駐車場でブログの更新作業をさせていただき、それが済んだら場所移動です。

9時に道の駅 駐車場をあとにして..

やってきたのは黄金岬海浜公園でした。

キャンプ場を借りて、朝飯のしたくと洗濯などしようと思ったんです。

ところがキャンプ場が半端なく混んでいたもんで、キャンプ場から離れた駐車場にヴォクシーを停めて、朝飯だけを作らさせてもらいました。

朝飯の後は洗濯の代わりに布団干しです。

干している間に昼寝などして..

目を覚ますと、布団はふっくらパンパンでした。

「さあ..行くとするかい」なんて..

黄金岬海浜公園 駐車場をあとにしたんです。

途中お気に入りのコープサッポロ 留萌店に立ち寄り、食材などを調達しました。

どこにいこうかと 考えた挙句に..

「とりあえず、旭川にでも行ってみるかい」なんて..

陽子が暮らした街がどんなところなのかを見てみたかっただけなんです..

港のヨーコじゃありません、三浦綾子の小説「氷点」の陽子です。

陽子を求めて走ります.. ブイブイブイブイ

「おっと.. 旭川市街は左だぞ」..

旭川市街に入って.. 「びっくらぽん」

「町が洒落てて大きいじゃねいかい」..

おいらの住む横須賀市の人口は約40万人、ここ旭川市の人口は約33万人..

旭川市のほうが遥かに洒落ていて素敵に感じました。

やっぱり港のヨーコよりも氷点の陽子、街の雰囲気が人を作るんじゃないでしょうか、

いや.. 人が街の雰囲気を作るのかもしれません…

旭川の市街に入ったところで何処へ行けばいいのかわからず..

困った時は道の駅、道の駅 あさひかわに行ってみましたが混雑島倉千代子で落ち着かずに、

「それじゃキャンプ場だ」と.. 行ったところも大混雑。

「これじゃコロナも蔓延するわい」なんて旭川市街から離れることに..

大混雑 のキャンプ場から道の駅 とうまへ行って、ここも混雑のうえ..WiMAX2+は圏外

お次は道の駅 ひがしかわ「道草館」へ.. WiMAX2+ は使えるけれども、駐車場が狭すぎて..

「ここじゃ車中泊は無理」なんて..

そんなこんなで.. 次に行ったのがキトウシ森林公園だったのです。

公園の脇の空き地かなにかで寝られればいいくらいに思って行ってみたら..

こんな案内板がかかっていたのです。

さっそく手続きを済ませて.. 一泊なんと¥300-也。

水にトイレにゴミ捨てもOK..

タープを張るのならば芝のテントサイトもあるし、車中泊ならば「駐車場でもいいですよ~」なんて..

それどころか.. 「本日は温泉が半額サービスの日ですから、よろしかったらいかがですか」なんて..

かわゆい受付の姉さまに言われちゃったもんだから..

言われて行かぬわけにもいかずに、

キトウシ高原ホテルのトロン温泉に入ってみました。

入浴料は半額で¥300-也、さすがトロン温泉でした。

湯からでたら疲れがスーととれたみたいで.. まったりと、とーろんとしちゃいました。

風呂をでたなら..

夕日がまさに沈もうとしていました。

「早く夕飯の支度をしないと暗くなってしまうぞ」なんて..

いそいでいたので、写真どころじゃありませんでした。

せっかく作った焼きそばも写真を撮る前に完食してしまって..

しょうがないのでやっこの写真をパチリと一枚。

呑んだ勢いで、ウクレレなどガンガンやって..

眠りにつきました。

そして今朝(令和3年8月14日 土曜日)

おいらはここで目を覚ましたんです↑

こんな大きな駐車場にヴォクシーがたったの一台だけ..

ウクレレを夜中にガンガンやったところで大丈V!

しばらくここで暮らそうかなどと思っております。

39日目の行程です↑

当ブログはにほんブログ村に参加しております、「車中泊の旅」「60代オヤジ」「ウクレレ・ハワイアン」のどれか一つでかまいませんので バナーのクリックをお願いいたします… 励みになります。

コメント

  1. aomori.n より:

    初めての役職転勤が旭川、35歳
    旭川といえば「三六街」……3条6丁目~7丁目交差点付近の飲み屋街
    びっくりしました。
    交差点の7丁目側にある「セブンビル」ツインビルでしたが両方で100軒以上の飲食店テナントが入っており、このビル内で二次会三次会四次会!
    お気に入りは2階の「5番目」という居酒屋
    ビールジョッキが冷凍庫に入れてあり、注いだビールがかすかにシャーベット状態!
    暑い夏には超冷たいビールが最高でした
    ちなみに旭川は盆地なので夏は猛暑、冬は極寒、温度差70℃にもなります。
    冬の朝のダイヤモンドダストは見放題でした

    • 横須賀放浪者 より:

      セブンビルそそられますね~、コロナじゃなきゃ、行ってみたいところです。