スポンサーリンク

2022 夏の北海道へ(3日目)

令和4年6月22日の朝..

道の駅 上品の郷 駐車場でブログの更新作業をしていたら、だれかの視線を感じて..

パソコンの画面から目をはなすと、目と目があってしまって..ドキッ..

へんな親爺がヴォクシーのリアの窓の向こうからこちらを覗いていたんです。

ムカッ..「覗いてんじゃねいぞ」なんて心の中で..

宮崎のさとうさん

訳を訊けば.. 以下、ご当人のお話です

北海道から帰る途中で、昨夜はここ道の駅上品の郷におせわになりました。

運動不足の解消にと駐車場を歩いていたら、横浜ナンバーのヴォクシーを発見、屋根にはソーラーパネルが1枚..ヴォクシーがゆくの横須賀さんじゃないかと、お声をかけさせていただきました。

「そうでしたか」..

「そうなんです、私がヴォクシーがゆくの横須賀です」なんて答えると、

「ちょっとまっていてください、車をいまもってきますから」なんて車をヴォクシーの隣に停めて、歓談が始まりました。

学年はおいらと同じで、今年の8月に65歳になるそうです。59歳で仕事を中退.. 理由は「こんなの、やってられるかい」だったそうです。おいらと同じ境遇に共感しまくり..

お互い仕事の話をすると辛くなるから、楽しい話に..

「いつ旅にでたんですか」?との問いかけに..

コロナ禍の中、ずっと待機していて、今年5月に宮崎を出て、北海道をグルリと周って、そのまま今は東北 道の駅スタンプラリーのまっ最中とか。

「車をみせてくれますか」?なんて言ったら、「どうぞ、どうぞ、中もどうぞ」なんてフランクな感じでした。車はスズキのエブリを自分で改造、ソーラーパネルは200Wで1,000W強のポタ電を充電し、ディープサイクルバッテリーの方は走行充電だとか。電気製品はテレビに冷蔵庫と電子レンジで、今のところ電気は余裕のよっちゃん楽勝だそうです。

ブログの更新作業の手を休めて、楽しい時間を過ごさせていただきました。

宮崎のさとうさん、気をつけて旅をお楽しみください。「またどこかでお会いしましょう」..なんて別れた次第です。

このあとが、大変でした.. ブログを公開できたのが11時30分で、今日はどこまで行けばいいのやら..

とりあえずガソリンを満タンにして.. ¥167/Lで23L..料金は¥3,641-也

ここは宮城の石巻です、旅に出てから550km走ってきました。

13時30分に石巻を出て、

今日の目的地は三陸自動車道の無料区間で行けるところまでです。

「碁石海岸でも見ていくかい」なんて途中 三陸道をおりて、

看板の指示にしたがい碁石海岸を目指しました。

ヴォクシーを駐車場に停めて、まずはえびす浜と灯台を見学。

おそらくここがえびす浜かと、小さな入り江は砂浜ではなく碁石のような石の浜です。

灯台に続く道にはニッコウキスゲか?..

この灯台の下に展望台があって、

展望台からはリアス式海岸が見えます.. 「浜がないんじゃね」..

灯台から600mほど歩いたところに碁石浜はありました。

たしかに碁石のような石の浜です。

リアス式海岸にそびえたつ崖の下の穴を通るのでしょうか、乗船料は大人¥2,000-のようです。

穴は卒業したおいらは乗船しませんでしたが..

碁石海岸散策ルート↑です

さきほど碁石海岸の駐車場で青森のフェリーターミナルを検索したところ、ここからの距離は300km強あるようです。24日 金曜日の早朝のフェリーで函館に渡らなければならないのです、明日の夕方にはフェリーターミナルに着きたいところ..「もすこし三陸道を北上しとくかい..

「ここまで北上しとけば、とりあえずいいんじゃね」なんて.. 道の駅 みやこ です。

しょぼい弁当だけれど.. 今夜はこれで我慢の島倉千代子。

2022年 北海道放浪ルート図⇩ 北海道放浪3日目は道の駅 みやこ(岩手県)まで来まし

A:道の駅 上品の郷, C : 道の駅 みやこ

当ブログはにほんブログ村に参加しております、「車中泊の旅」「60代オヤジ」「ウクレレ・ハワイアン」のどれか一つでかまいませんので バナーのクリックをお願いいたします.. 励みになります。

コメント