スポンサーリンク

車中泊改造 完成しました

とりあえずは完成しました荷室の床とエンゲル冷蔵庫を入れるスペースの床… この床の上が車中泊ベッドになるんです。

初めはすべてクッションフロアにするつもりでしたが、ホームセンターのアルバイト青年がコンパネを切り損ねたことから、エンゲル冷蔵庫の設置スペースの床板をアカシアの集成材に変更しました。なんだか色合いが微妙な感じになってしまいましたが、こんなもんでしょう… クッションフロアの奥行きは70Cmでエンゲル冷蔵庫のスペースの奥行きは60Cmです、あわせて130Cm… 欲を言わねばこれだけのスペースさえあれば、普通に寝れると思いますが… うれしいような恥ずかしいような。

アカシア集成材(茶色の部分)を床として作ったエンゲル冷蔵庫の設置スペースは2枚の板から出来ています。二枚の板を蝶つがいでつないで、奥行き35Cmの板が蓋として開け閉めできるようになっております。

開けるとこんな感じで… ヴォクシーの室内にいる時には、たいがい運転席側セカンドシートに座って過ごしております、テーブルで飲食をする際 左手で床板を開けて、冷蔵庫からビールなどを取り出すようになるんですが… まあ、大丈夫でしょう。

運転席側のセカンドシートは広々前後80Cmのスライドができます。上の写真はシートを最後方まで下げた状態です。この広いスペースに近々車中泊テーブルの復旧も行います。

昨日 仕事に出たもんで、今日は振替休日の木曜日です。諸磯で車中泊改造を行って、その後テニスをやりました…

テニスの練習を一時間ほど早引けさせてもらって…

このたびの車中泊改造で気に入らぬところがあったもんで、諸磯から横須賀のホームセンターまでヴォクシーを飛ばしました…

横須賀から家に帰って、シャワーを浴びて夕食をとり、ホームセンターで買ってきたアカシア集成材の塗装をしました。明日二度塗りをして、土曜日にはヴォクシー室内へ取り付けるつもりです。

当ブログはにほんブログ村に参加しております、「車中泊の旅」「60代オヤジ」「自由人」のどれか一つでかまいませんので バナーのクリックをお願いいたします… 励みになります。

コメント

  1. コッチ より:

    おめでとうございます♪
    のこり半年でじっくりしあげされてくださいね
    あらたな旅がわれわれをまっています

    • 横須賀放浪者 より:

      コッチさん、青風ブログに写真使われてましたよ。むーちん師匠は釣りの素人だから今後あの写真相当に使われますよ…