スポンサーリンク

車中泊改造 見てやってください…

今日は土曜日… 諸磯まで車中泊改造の細部の手直しと荷物などの積み込み作業をやりにいきます。

先週にくらべれば車の数は少ないようで、ストレスなく目的地まで…

諸磯の広場に到着して、ヴォクシー車内の整理整頓から… 助手席側セカンドシートには衣類と生活用品等を収納するためのプラスチック製のボックス二つを置いてみました、あえて透明なものにしたのは簡単に外から収納物が確認できるように考えたためです。上の写真ではセカンドシートの後ろにクーラーボックスが乗っていますが、本来ここは枕の位置になります。その下にはリチウムイオンのバッテリーと手前には日帰り入浴用のかごを置いて、その隣にはエンゲルの冷蔵庫を設置しました。

ハッチバックを開けるとこんな感じです↑… 写真左側の床がベッドスペースになります、右側にはタマモ(My自転車〉を積みこむ予定ですが… 床下には釣り道具に七輪、カセットコンロや食器などを収納します。「おっと先日購入したモンベルのタープも積むんでした」… 以上

こちらはヴォクシー車中泊用テーブルです… なかなかな出来映えです。東北単身赴任中はテーブルの下には冷蔵庫を置いていましたが、この度の改造で冷蔵庫をベッドの下に移動させたことから、足元広々、運転席の下に下駄箱(ただの段ボール箱)を置くことができました。

こちらの写真は居間(テーブル側)から寝室を覗いた絵になります… it’s good!の出来映えです。

こちらの写真は寝室(ベッド側)から居間を覗いた絵になります… 狭くて息がつまりそうです。

後ろから覗くとざっとこんな感じで、 一人暮らし用にはコンパクトにまとまっていていいんじゃないでしょうか… とりあえずはこんな具合にまとめてみました。トイレとキッチンはありませんので、トイレは道の駅や公園のものをつかわせていただくとして、調理は一日一回だけ、ヴォクシーハッチバックの下でやろうかと考えております。

本日最後になりますが、一つ問題があります。エンゲル冷蔵庫だけでは心許ないのでクーラーボックスを積み込む予定なんですが、適当な置き場所がなくって、こんな具合↑に置いてみましたが、これじゃタマモが積めません…

今回のヴォクシー車中泊改造作業中は部屋に置くスペースもなく、タマモはずっとベランダに置きっぱなしで。 かれこれ25年間お世話になっていたクーラーボックスか、今回の東北単身赴任先から連れて帰ったタマモか… どちらをここに置くべきか、それが問題なんです

当ブログはにほんブログ村に参加しております、「車中泊の旅」「60代オヤジ」「自由人」のどれか一つでかまいませんので バナーのクリックをお願いいたします… 励みになります。

コメント