スポンサーリンク

利根の川風に吹かれて…

令和3年5月11日 火曜日 千葉県は鴨川市にある鯛の浦の駐車場で目を覚ましました。

雲の多い朝です…

駐車料金は一回¥600也、昨日入庫の時に支払済みです…

トイレもあるし、ゲートは夜も閉めないということで車中泊をさせていただきました。

朝7時を過ぎて駐車場のかかりの人が現れると¥600 を徴収するそうなので、

早々にヴォクシー車内を片付けてセブンイレブンの駐車場に移動しました。

昨夜のゴミを捨てさせてもらって、コーヒーとサンドウィッチを買い、駐車場を借りてブログを書かせてもらいました。

ブログをアップして、今日は朝から移動です。

目指すは犬吠埼灯台…

途中一宮の海岸に立ち寄り…

海岸道路がしゃれております.. サーファー達がこぞって作った街並みだからなのでしょうか、チャラさがしゃれているんです…「湘南もしゃれているけれど、一宮の方がしゃれているぞ」…

それに引き換え我が三浦半島のあか抜けないこと… 「なさけなや~」..

オリンピックのサーフィン会場を見てみました…

「湘南とは雲泥の差じゃねいかい、波の大きさが一回りも二回りも違うぞ」… 

サーフィンの一宮をあとにテニスがうりの白子町をぬけて.. 九十九里ビーチラインをまっしぐら…

九十九里ぞいの平坦な道から、やがて曲がりくねった岬の道を行けば、

犬吠埼は目と鼻の先です…

最後の詰めでちと迷ってしまいましたが、犬吠埼に無事到着です…

灯台を見学して、昨夜風呂に入っていなかったので温泉にでも浸かろうかと、日帰り入浴ができる犬吠埼ホテルへ行ってみました。

ガァ~ン …

¥800くらいなら入ってやってもいいかと思って来たのに.. ¥1,300だなんて… 途中白子辺りで入ろうとしたら¥1,100だったもんで、犬吠埼まで来れば¥1,000以下で入れるんじゃないかと思っていたんですが…「残念 無念」…

風呂になんか入らなくたって、いいかとも思いましたが…

些細な事の積み重ねから、放浪者がやがては浮浪者に… そんなことになってしまうのも嫌だったもんで、スマホでググって銚子の街中の銭湯をさがしたんです…

銚子は新生町の松の湯さんで風呂に浸かることができました、入浴料は¥380也… 熱くていい湯でした。

「次は洗濯じゃい」なんて、大型コインランドリーのデポさんへ行き…

ざぶざぶ洗濯機.. お湯で洗濯 9Kgまで¥300也 「これに決めたと」…

脱水さえかけていれば部屋干しもできるし…

洗濯が済んだのが15時半だったので、次は 今夜のねぐらをさがすことに…

犬吠埼にするか、九十九里の道の駅に戻るか… そうだ、利根川を上って潮来辺りはどうだろうか?…

結局利根川をさかのぼることにしました。

道の駅 水の郷さわらに到着、この旅最後はここにおせわになります。

利根の川辺で車中泊です…

「おっ、 ここ気に入った」 ヴォクシーを停めて20分もしないうちにビビッっときたんです.. 肌があうというのか。心が安らぐんです、この空気感…

岬めぐりの旅 最後の夜なので寿司などをおごってみました…

そうそう.. 洗濯ものの部屋干しですが、カーテンを外して突っ張り棒にカーテンの代わりに洗濯ものを通してみたんです。

「いいでしょう… 親父のパンツでも4枚はいけますぜ..だんな~」…

当ブログはにほんブログ村に参加しております、「車中泊の旅」「60代オヤジ」「ウクレレ・ハワイアン」のどれか一つでかまいませんので バナーのクリックをお願いいたします… 励みになります。

コメント

  1. うんてん より:

    千葉の旅お疲れ様です。
    コインシャワーでいいなら「道の駅神崎」にシャワーがあります。
    道の駅のファミマで鍵を借りて道路よりの建物の中にあります。
    結構知られてなくて確かめに行きました。千葉県民なので。
    道路上の看板の一番右側にそれらしいマークがあります。

    • 横須賀放浪者 より:

      入浴料が¥1,000を超えると風呂は入れませんね~、夏になったら2リットルのペットボトルに水をいれて車内で温め、シャワーでもやってみますよ…

  2. 石岡のみっちゃん より:

    そうなんですね…。
    房総半島って、妙にお風呂が高いんですよね…。
    実は、私も横須賀さんと同じ思いで、銚子で同じ「松の湯」のお世話になったことがあります。
    ちなみに、もしこれからのご参考になればなのですが…。
    私は今、車中泊のお風呂は「快活クラブの無料シャワー」をかなり利用しています。
    これ、シャワーだけですが、オープンスペース選択で30分以内に利用できれば、¥230でアイス・ドリンク飲み放題で利用できます。
    最初に会員になるために300円ほどかかりますが、車中泊の旅では便利だと思います。
    残念ながら全店舗ではないのですが、半分くらいはこのサービスを実施しており、大きな町ではだいたい利用できます。